2015年04月13日

Tome文芸館 涙が生まれる



「koebu」yayaさんが原作を演じてくださいました!

「koebu」ロンチーさんが朗読してくださいました!

同名の短いオリジナル器楽曲
posted by Tome館長 at 19:08| Comment(0) | Tome文芸館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。